読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Surfsoul’s diary

38才からの不妊治療。低AMH(0、69)。男性不妊のため、京野アートクリニック高輪で顕微受精からスタート。不妊治療の記録。

【3周期目D8:採卵】卵胞確認

卵胞チェックで、クリニックへ。

 

土曜なので激混みを予想して、30分早く受付しようと家を出たのに、お財布を忘れて、タクシーで取りに帰るという失態!!

 

今日は外せない仕事なので、最悪でも13時10分に出なくてはならない。

 

結局、予約の9時より30分遅れて入って、終わりがギリギリだった。

土曜なのでカップルか多く、採血結果が出てからだいぶ待たされた。

 

採卵予定が木曜から遅くなると。

土曜あたりを目指したいみたいだったけど、土日は外せない仕事なので、金曜目標とすることに。

 

ちよっと心配になったけど、木曜だとしても、13日、金曜なら14日となる。

大丈夫かな。

 

日程を1日早めるため、注射を増やして対応することに。

低刺激感がないけれどね、と先生(笑)

 

排卵抑制のセトロタイド25mと、

HMGテイゾー150単位を2A

今日と、明日、注射。

今日はクリニックで打ってもらったが、どちらもしみる〜( ̄(工) ̄)

 

月曜に採卵日を決める。

 

卵は右に3個

左に、大1個、小2個

計6個

 

3個くらいとれるのでは?と看護師さんが言っていた。

 

質のよいのが採れますように!

 

不妊治療費>

本日 34880円

総額 1,756,721円