読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Surfsoul’s diary

38才からの不妊治療。低AMH(0、69)。男性不妊のため、京野アートクリニック高輪で顕微受精からスタート。不妊治療の記録。

【1周期目D11:採卵】卵胞チェック

朝一受診。

 

私含めて5〜6名くらいなので、早めに終わるかも、と安心する。

今日は13時から仕事なのです。

 

採血、内診。

内診の結果、大4つ、中2つの6つの卵子が確認できる。

 

ホルモンチェック

LH  3、9

FSH 11、0

E2 1247

P   0、6

 

E2の値が200につき、卵が1個の割合だと書いてあったので、ちょうど6個なんだなと納得。

 

6個かー。

もう少し育ってくれないかな。

10個取れたら嬉しいのにな。

受精卵が5個できて、4個くらい凍結できると嬉しいのにな〜〜。

がんばれ、私の卵巣。

 

あとは、注射を受け取るだけ、というところからの待ちが長かった!

これはもう、出ないと間に合わない><となって、受付など、何度か急いでもらうようにお願いする。

 

注射は、今日は看護婦さんにいつもの二つをうってもらい、明日は自分で朝2本、夜2本を打って終了予定。

 

毎回、ペンタイプではない注射は夫に打ってもらっている。

大音量の音楽をかけながら、気を紛らわし、毎回大騒ぎ(笑)

夫は、初日のみ優しかったが、二日目からは、大騒ぎする私を冷ややかに待ちつつ、なんの躊躇もなくブスっといっちゃう。

「女性は大変だな〜。注射は任せとけ!」

とのこと。

二人で頑張れるのは、ありがたい^^

 

明日は4本。

夜が大切だそうなので、頑張るです。

 

<お会計>

超音波  2,160円

血液検査 4,320円

ルクリン0,2mg 3000円

セトロタイド0,25mg 7,720円

ガニレスト0,25mg  7,710円

HMG150単位「F」 6,480円

HDG2500単位   1,050円

合計        32,440円

 

総計       186,450円