読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Surfsoul’s diary

38才からの不妊治療。低AMH(0、69)。男性不妊のため、京野アートクリニック高輪で顕微受精からスタート。不妊治療の記録。

【8周期目:凍結胚移植】BT23 胎芽&心拍確認

BT23  6w0d で受診。

 

ドキドキのエコーで、

胎芽 3、15mm

心拍数 100bpm

確認!!

 

ピコピコ動いてる。

 

今日も、またもや初めての先生だった。

今回の先生は落ち着いていて、話の内容もわかりやすい。

 

引き続き、血の固まりが見えるので、ゆっくりしてほしいとのこと。

この先生は、はっきりと「家でゴロゴロしてください」とおっしゃった。

あまり家事もしないほうがいいという感じ。

 

エストラーナテープ、ルティナス膣錠の他に、張り止めの薬が出た。

 

次回までに、そろそろ産院を決めてくださいとも。来たーーー!!!

 

今日は夫も来てくれて、先生に質問。

 

「いつになると、安心できるのでしょうか?」

 

「まずは、胎嚢確認。

次が心拍確認。

次に7〜8週の壁。

次に9週の壁。

次に12週の壁

次に16週の壁。

これを超えたら、まず安心です。」

 

と。ひえ〜〜〜!!遠い!

まだ、二つですか。。。

 

でも、直接お医者様から聞けたことで、なんだか安心もできた。

 

後2回で卒業の予定。

 

卒業したら、ブログは終わりにする予定。

後2週間ほど。

ベビーに頑張ってもらおう。

すくすく成長してもらいたい!