読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Surfsoul’s diary

38才からの不妊治療。低AMH(0、69)。男性不妊のため、京野アートクリニック高輪で顕微受精からスタート。不妊治療の記録。

【8周期目:凍結胚移植】凍結胚盤胞移植

 2回目の凍結胚盤胞移植

 

移植は5回目。

 

完了した。

 

今回は、12月に凍結したもので、動画で見ると、順調に拡張していた出来る子的な卵。

 

今回は、飲み薬ではなく膣座薬なんだけど、私的には飲み薬よりいい感じがする。

 

薬が出て来てしまうので、おりものシート必須なんだけど、ご飯が不規則な私にとっては、膣座薬は、決まった時間に取り組みやすくていい。

飲み薬は、ついつい忘れてしまいがちになってしまう。

 

今回は、非常に期待が高まってしまっている。。。

これは、もしかして!いけるのではーー!!??

 

みたいな気分。

 

すでに初日からフライングしたくてしょうがない。

 

これは、ダメだった時の落ち込みが半端なさそうで、まずいなぁと思いつつ。

止められない。

 

BT3日目の今日、まだ、反応は出ないと知りつつ、自分の気持ちを落ち着かせるために、フライングをしようと思っている。

 

漢方薬のおかげか、便秘も治ってきている。

 

今回は、着床してくれますように!