読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Surfsoul’s diary

38才からの不妊治療。低AMH(0、69)。男性不妊のため、京野アートクリニック高輪で顕微受精からスタート。不妊治療の記録。

【3周期目D13:採卵】採卵!

本日、採卵。

 

なんだか朝からネガティブ。

疲れているのか?

 

着替えて点滴してもらったら、すぐに爆睡。

約1時間後、手術始まりますの声で起こされて、朦朧としたまま手術台へ。

 

今日も、前回と同じ女医の先生だった。

が、なんだか今日は、すごく痛い!!

思わず、イタタって声が出てしまう。

 

今日の看護師さんは、いつもみたいに寄り添い型の人ではなく、横でまっすぐ立ってるタイプの人で、なんどかお薬とかでお話していて、大好きなんだけど、今日ばかりは「なんか話しかけたり、大丈夫ですか?とか、言って!」と助けを求めたい気分。

この痛みの違いは体調だろうか?

今まで、卵子が10個も20個も取れる人いいな〜って思っていたけど、

これ、20回刺すとか、ありえん!と思った。

 

終わって1時間半、爆睡。

 

すっかり疲れも取れたところで、点滴を外してもらい、化粧をしている間に呼ばれて、説明を聞きに。

 

今回は、右卵巣3つ 左卵巣2つ。計5個の卵が採卵できた。

大きさは、大3、中1、小1。

内膜15m以上で移植可能。

 

前回のショート法より1個多く取れた。

やっぱり、中刺激〜低刺激が私にはあっているのかな。

 

あとは4日後、卵が育って、無事移植できますように。

できれば、プラス1個、凍結したい。

 

午後から仕事をしている時も、椅子に座るたびにお腹に響いて鈍く痛い。

 

どこかの先生のブログで、低刺激で毎月採卵するのはリスクが高い、やっぱり採卵は手術だから、と書いてあった。

確かに、今回初めて、手術なんだな〜と感じた。

実際、卵巣に針を刺すわけだし。

私の場合、毎月採卵の可能性が高いんだけど、この調子で大丈夫かな?

 

来月までに回復してほしい。

って、ついつい、来月の採卵スケジュールを考えてしまう。

でも、本当は今月で着床してほしいな〜。

 

 <不妊治療費>

本日 399,600円

総計 2,209,701円