読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Surfsoul’s diary

38才からの不妊治療。低AMH(0、69)。男性不妊のため、京野アートクリニック高輪で顕微受精からスタート。不妊治療の記録。

不妊治療に向けた針治療の成果

不妊治療を始めると決めた8月末から、週1で針治療をお願いしている。

 

知り合いで、鍼灸師の先生たちの先生をしている人で、私はとても信頼している。

今のところ、成果としては

 

・体の冷えがなくなった

・便秘が治った!!(これ、すごい!)

・頭がボーっとして、仕事の効率が落ちる時間がなくなった

・朝起きた時、ものすごくスッキリしている

 

針治療の結果、仕事の効率がめちゃくちゃ上がるという、なんとも、棚ぼた的な結果がでました。

それと、長年の便秘症が治ったのもすごい。

ほんと、朝のトイレの後の至福感が半端ない。

 

妊娠のためのツボ6箇所に、自分で毎日お灸をするという宿題も、サボりがちではあるが、細々続けている。

最初の頃は、お灸の熱さをあまり感じなかったけど、最近は、「火傷する〜><」というくらい、熱く感じる。

先生曰く、それが大切だそうです。

 

お灸した周りが、ピンク色になったらいいとのことで、当初は全然反応がなかったのに、最近は綺麗なピンクになる。

 

血行を良くして、卵巣にたくさんエネルギーを送る。

そうすると、元気な質のいい卵ができる。

そうです。

 

ということで、順調に進んでいる感あり!

 

結果に結びつくことを、切に願うのです(≡ ̄ー ̄≡)